・一般社団法人長崎県診療放射線技師会概要

1.はじめに
 一般社団法人長崎県診療放射線技師会のホームページにアクセスいただきありがとうございます。
 長崎県診療放射線技師会は、平成26年4月1日に、一般社団法人として認可されました。
 本会は長崎県内に勤務、居住している診療放射線技師を会員とする職能団体として、1949年(昭和24年)に日本エックス線技師会長崎県支部として発足以来、今日まで65年の歴史を刻んでいます。平成26年3月現在でその会員数も378名を数え、会員の知識および技術の向上と医療人としての資質の向上と職業倫理の高揚のための研鑚はもとより、長崎県民の健康増進の為のさまざまな活動を展開しています。
 当ホームページは、放射線に関する情報や一般向けイベント、 診療放射線技師向けの学術やイベントなどの情報を発信することを目的としていますので、これまで、診療放射線技師という仕事をあまりご存じでなかった方も、このホームページをご覧いただき、私たちの職業と活動をご理解いただければ幸いです。


2.目的
 一般社団法人長崎県診療放射線技師会の設立の目的は、定款には以下のように記されています。
第3条 本会は、診療放射線学を中心とした医療画像に関する知識の普及啓蒙活動をめざし、診療放射線学及び診療放射線技術並びに会員の資質の向上発達を図り、もって県民の保健向上に寄与することを目的とする。


3.事業
 また、上記の目的を達成するための事業として、定款には以下のように記されています。
第4条 本会は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。
(1)県民の健康に関する大会、講演会の開催、印刷物の発行等による診療放射線学を中   心とした医療画像に関する知識の普及啓蒙
(2)放射線の管理及び障害防止に関する調査研究
(3)診療放射線学を中心とした医療画像の技術の向上に関する研究及び指導
(4)放射線被曝に関する相談及び災害等における支援
(5)関係団体との連携及び協力
(6)その他、本会の目的達成に必要な事業 


4.最後に
 今日、医療装置の飛躍的な進歩にともなって、MRIや超音波を始めとする放射線関連機器以外の装置もその業務対象となっております。したがって今後ますます一般社団法人長崎県診療放射線技師会の担う使命は重大さを増し、その役割も広範囲となっています。



・役員体制   平成28・29年度

 常務理事

役職名 氏名 勤務先
会長 氏原 健吾 諫早総合病院
副会長 長田 智貴 長崎県 壱岐保健所
副会長 福田 徹  長崎大学病院
総務理事 川内野 友彦 長崎大学病院
財務理事 岩田 浩一 医療法人 保善会 田上病院
組織理事 江ア 浩二 諫早総合病院
学術理事 松尾 貴司 社会医療法人春回会 井上病院
福利厚生理事 本田 勝己 諫早総合病院
行政理事 今里 謙治 長崎県福祉保健部医療政策課
編集広報理事 土肥 哲  長崎みなとメディカルセンター 市民病院
表彰理事 内藤 二郎 医療法人伴帥会 愛野記念病院


 地区理事

地区名 氏名 勤務先
長崎 稲形 正芳 重工記念長崎病院
山崎 寛文 長崎大学病院
佐世保 村井 秀樹 社会医療法人財団白十字会 佐世保中央病院
大村 岡原 継太 (独)国立病院機構長崎医療センター
諫早 松川 京介 医療法人尚整会 菅整形外科病院
島原 金子 直樹 長崎県病院企業団 長崎県島原病院
北松 大浦 孝志 医療法人医理会 柿添病院
上五島 田島 宇佐夫 新上五島町新魚目国民健康保険診療所
下五島 小島 力 長崎県病院企業団 長崎県五島中央病院
壱岐 長嶋 浩司 長崎県病院企業団 長崎県壱岐病院
対馬 中島 秀喜 長崎県病院企業団 長崎県対馬病院


 監事

氏名 勤務先
森 幹司 日本赤十字社 長崎原爆病院
丸田 秀夫 (一社)長崎県臨床検査技師会
社会医療法人財団白十字会 佐世保中央病院



 会員数
           378名 (平成26年3月31日 現在)